ブログ

blog
blog bysano

絞る。

高岡の家は、先日の屋根工事に引続きトップライトの施工を行いました。
製作物のトップライトフレームは時間を掛けて検討に検討を重ねてきましたので、無事にガラスが嵌め込まれてひと安心。
takaoka-toplight-1

トップライトは通常 採光の為に設けることが多いと思いますが、ここでは壁面素材の陰影をつける事を目的としています。
逆に明るすぎてしまってはいけない部分だと考えています。
takaoka-toplight-2
開口幅を絞り一日のうち数分だけ、自然光によって陰影が浮かび上がる瞬間、壁の存在が主役になります。
あとは、壁の左官仕上げを慎重に行うのみ。
ここからが気合いの入れどころです。

佐野

Posted on
Feb 24, 2017 at 10:30 PM
Category
blog
Author
sanosano

Recent Posts

bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano