ブログ

blog
blog bysano

大人の修学旅行 vol.4

福岡市内建築めぐり二つ目は、丘の様な建築「ぐりんぐりん」。
伊東豊雄さんの設計です。

埋め立て地に、建築によって起伏に富んだ丘を出現させています。
IMG_8657
建物の上に植栽が施され、年月とともに人工的なものが植物によって覆われていきます。
竣工後からすでに10年以上経っていますので地面との境は既に分かりません。

中に入ります。
IMG_8649
緑の体験学習施設という事で、植物がもりもり。
室温、湿度ともかなり高めで外とかなりギャップがあります。

入った瞬間 私自慢のドン小西メガネが..
IMG_8666
施設の人に見られて、相当恥ずかしかったです。

再び外に出て丘の上へ。
さむっ!
IMG_8655
丘を自由に歩くというより、デッキの通路が用意されているんですね。
私としては、何か残念でした。(笑)

全体像の分かる模型がありました。
IMG_8700
曲面の構造床のみで構成される、とんでもなくハイレベルな建築なのですが、
もはや模型ですら何でどう造ったら良いか分かりません。
これは石膏かなぁ。でも薄いし、何だろう。
3Dプリンター??

これは、楕円型のトップライトを構成する一部分。
IMG_8675
物理の原理に沿ってガラスをウロコ状に重ね、水が流れるようになっています。
このような複雑なトップライトを見ることが出来たのは、勉強になりました。

こんなものも有りました。
IMG_8673
誘導灯です。
誘導灯とは、安全に非難する為の標識でとても大事ですが、美観上はあまり嬉しくない物体なんですね。
設置する場所や位置などは、いつも四苦八苦させられます。
ここでは、ぶらぶらの状態で割り切りが面白い。

ぐりんぐりんは直線が殆どなく滑らかに続く空間なので画像ではなかなか伝えられないのですが、
実際に歩いて見るととても不思議な場所に感じました。
まるで自然に出来た洞窟の様です。


時間の関係上、結局建築めぐりは、アクロス福岡とぐりんぐりんの二つになってしまいました。
しかし、これはグルメ旅行、最後の〆は、博多ラーメン!!
fukuoka1
濃厚なトンコツスープ、美味しっ!
本場の博多ラーメンは、当然初です。
ちゃんとお土産で買ってきました。

やっぱり旅行は、見る と 食べる が揃うと良いですよね!

佐野

Posted on
Feb 11, 2016 at 7:30 PM
Category
blog
Author
sanosano

Recent Posts

ennoki-dakkei-3
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano