ブログ

blog
blog bysano

London研修 2日目pm。

ロンドン建築研修旅行の2日目の午後です。

午前、午後に分けて幅を広げたことで更に写真選定に悩みます。爆


午後からは、映画「ノッティングヒルの恋人」で有名なノッティングヒルの街を散策です。
ペンブリッジロードという通りノッティングヒル駅からのびる繁華街ストリート。
london-day2-10
カラフルなパステルカラーが印象的です。
日本であったら間違いなく景観的にアウトでもロンドンではオシャレという..

ノッティングヒルの住宅街。
london-day2-11
ここもカラフル。

ちょっとした路地が良い雰囲気でした。
london-day2-12
やはり本物は違いますね。
どこかの国の某防犯灯が不釣り合いでしたが..笑

これは住宅のアプローチかな?ステキ過ぎです。
london-day2-13


所変わり。
Tower of London / 倫敦塔
1077年 ロチェスター司教ガンダルフ
london-day2-14
世界遺産です。
テムズ川の対岸に見える建物と新旧の約1000年の対比が印象的。

対岸ガラスの球体建築。
City Hall / シティホール
2002年 フォスター・アンド・パートナーズ

これはココの場所だけでなくロンドン全体に言えるのですが、他のヨーロッパ諸国との一番の違いがこれだと感じます。

振り返ると、こちらも新旧の入り乱れた建築が見えます。
london-day2-15
とんがり頭だけ見えているビル。
30 St.Mary Axe / 30セント・メリー・アクス
2003年 フォスター・アンド・パートナーズ

今回は行けず..

Tower Bridge / タワーブリッジ
1894年 ホーレス・ジョーンズ
london-day2-17
ロンドンのシンボルですね。

The Shard / ザ・シャード
2013年 レンゾ・ピアノ
london-day2-16
310mもの高さがありEUで一番高いビルです。

London Eye / ロンドン・アイ
2000年 マークス・バーフィールド、アラップ
london-day2-18
自転車のスポークの様な形ですね。
通常の観覧車の様に懸下されていないので、最上部に来た時には視界が妨げられないのです。

そして圧巻のゴシック建築。
Big Ben / ビッグ・ベン
1859年 チャールズ・バリー
london-day2-19
情けないですが、凄いとしか言えないです。
時間は17:22頃ですね!笑
夕暮れ時に見れたのは、良かったかもしれません。

オレンジに染まった時計台に多くの人が足を止めていました。
こんな建築が自分の住んでいる街にあったらと思うと本当に羨ましいですよね。

2日目は、ビッグ・ベンのある辺り ウェストミンスター で日が暮れてしまいましたので見学はここまで。
london-day2-20
翌日は、ここの続きから回ることにしましたー!

3日目午前へと続く。

佐野

Posted on
Mar 28, 2016 at 8:30 PM
Category
blog
Author
sanosano

Recent Posts

ennoki-dakkei-3
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano