ブログ

blog
blog bysano

London研修 最終日。

ロンドン建築研修旅行の最終日(4~5日目)です。

最終日の日程は、フライト時間の都合上 朝食後直ぐに空港へ向かう予定でした。
ところが、ベルギーでのテロが起きてしまったので空港も厳重態勢に入っているという情報が..
セキュリティー検査も通常より時間が掛ることが予想されたので更に早めて向かうことに。


ロンドン ヒースロー空港到着。
london-daylast-1
最終日が一番天気が良いという、名残惜しき状況。
日頃の行いが良くないからでしょうか・・

セキュリティ検査を突破。
空港内は、意外と穏やかでした。
london-daylast-2
フライト時間まで余裕がありましたので、再度お土産を購入です。
空港でのお土産はダメですね、パッケージに日本語が書いてあったりするので台無しです。
後で見てショックでした。

そして最後にビールを一杯。笑

さらばロンドン、また来たい!絶対来る!
と心に誓い帰国です。


さて、遠足は家に帰るまでとはよく言いますね。
日本に帰ってきたからと言って建築研修は終わっておりません。

成田第3ターミナルLCC空港を見ずして帰れません。
この為にわざわざ成田空港にしたのですから!笑
第2ターミナルから疲れたカラダに鞭を打って向かいます。

競技場のトラックの様なアプローチが特徴的です。
london-daylast-3

約500mほど。
london-daylast-4
結構距離がありますが、面白い通路なのでそれほど遠さを感じません。
床はゴムチップ舗装で足にも優しいです。

途中にパーキングエリア的な場所も。
london-daylast-5
ちゃんと自販機とベンチがあります。

着きました。
正面が成田第3ターミナルLCC空港のエントランスです。
london-daylast-6

NARITA INTERNATIONAL AIRPORT TERMINAL3 / 成田国際空港 第3ターミナル
2015年 株式会社日建設計、株式会社良品計画、株式会社PARTY
2015年のグッドデザイン金賞を受賞しております。
london-daylast-7
中も連続してトラックラインが通っています。

トラックラインに沿って歩いていくと、ここに着きます。
london-daylast-8
シンプルで分かり易い!
(あっ..お巡りさんが見てる。決して怪しいものではございません!)

トラックラインの途中には、コンビニや本屋さん、フードコートなどがありました。
london-daylast-10

インフォメーションカウンターも統一されたデザインです。
london-daylast-9
走って行ったらそのままカウンターを登れそうです。

格安航空という事なので、空港内も本当に必要最低限の用途に絞られていて、使われている材料も決して高価ではありません。
しかし移動する為のサイン計画はとても分かり易く、そして斬新なデザインなので利用者は単なる移動なだけでなく楽しんで移動出来ると感じました。

第2ターミナルに戻ります。
また500m..
london-daylast-11
..ん?
先ほどは天井に赤い文字は無かったが..

おぉ~、そうゆうことですか。
london-daylast-12
なみなみの片側だけに書かれていて進行方向のみに見えるようになっていたんですね。
よく考えられていますね!
これは、応用出来るかもです。


この後、リムジンバス→東京駅、新幹線→浜松でやっと帰社。

こうして見て、感じたことを記事にすることで復習にもなりますし、思い返すことで理解が深まったり、間違いに気付くことも出来ます。
5日間と言えど業務を止めていく訳ですので、直接的ではなくとも自分の潜在的な部分に良い影響をもたらせたらと思います。

これで、ロンドン建築研修旅行は幕を閉じるのであります。

なお、後日「番外編」を記事にしたいと思います!

佐野

Posted on
Mar 31, 2016 at 8:30 PM
Category
blog
Author
sanosano

Recent Posts

ennoki-dakkei-3
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano