ブログ

blog
blog bysano

感性にふれる。

週末は打合せで大阪へ。
その足で、去年の11月にオープンしたばかりのNIFURERU/ニフレルへ行って来ました。
大阪万博公園に出来た「感性にふれる」をコンセプトに海遊館がプロデュースした水族館、動物園、美術館を合わせたようなミュージアムです。
施設内は「わざ」「すがた」「いろ」「みずべ」「うごき」「つながり」「WONDREMOMENTS」という7つのゾーンで構成されています。
それぞれのテーマに沿ってこれまでにない美術品のような見せ方で動物たちの観察が出来るのですが、私が最も面白かったのは「WONDREMOMENTS」という体験ゾーンでした。
こちらは、アーティスト松尾高弘さんが手掛けた空間アートで、光と音による映像が直径5mの巨大球体と床へプロジェクション(投影)されるのですが、
単に平らな広場が音と映像によって水の中にいるように感じたり、宇宙に居る様に感じたりとかなり不思議な感覚になりました。
NIFREL WONDER MOMENTS1
映像には17シーンものバリエーションがあって全ては見れませんでしたが、私が見たのは多分「WATER」というもの。
面白いのは色々な動きをする水に合せて、子供たちが床を泳ぎ出すんです。
最後は水が渦巻き状に真ん中へ収束していき、子供たちは釣られて中心へ集合してしまうんですね。
NIFREL  WONDER MOMENTS3
私も真っ暗に乗じて子供たちに交じりたかったですが、そこはグッとこらえてちゃんと大人を演じきりました。
ともかく、見たこともないアート空間でして、時間があれば17シーン全て見てみたい!
そんな場所でした。(雑)

佐野

Posted on
Jan 18, 2016 at 7:00 PM
Category
blog
Author
sanosano

Recent Posts

ennoki-dakkei-3
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano
bysano