ブログ

blog
blog bysano

各現場進捗状況。

各現場は工事が順調に進んでおりますが、ブログの更新がなかなか出来ず.. どこかで挽回せねばということで、まとめて進捗状況を掲載します。


戸ノ山の家
かなり前に上棟を迎えました。晴天にも恵まれ最高の上棟日和でした。

中間検査も終えて、現在は屋根工事と内装工事が進んでおります。

大きな軒に囲われた中庭は、気持ちよさげです。

(現場担当:清水くん)


いりの保育園
こちらも晴天の中、無事上棟を迎えることができました。

木造らしい軒の深い外廊下も現れました。

外観は屋根が連なった形をしてます。

(現場担当:水野くん)


高丘の家
内装工事が進んでおりまして、先日は御施主様と内部の色決めの打合せを行いました。

こちらはカーテンの生地をご提案しているところ。年末の完成に向けて進めていきます。

(現場担当:清水くん)


権現谷の家
内装工事が最盛期状態です。この日は、ハメ殺しガラスの施工を行いました。

重さ約160kgの複層ガラスを職人さん8人掛かりで手運び。

かなりの苦戦の上設置完了。ご苦労様でした。ガラスが嵌ると透明なのに空間の表情が変わります。

(現場担当:俊哉くん)


貴布祢の家
先日配筋検査を行いまして..

で..コンクリート打設です。

昔ながらの竹やりとバイブレーターと気泡抜きのタタキ、総勢15名程の人数で良き躯体が出来るように全力で作業をして頂きました。感謝です。

月末の上棟に向けて進めていきたいと思います。
(現場担当:清水くん)


浜松市立西部中学校改築工事
柱状改良を行うための土質サンプル採取の立会いを行いました。年末ごろからRC校舎の基礎工事を進めていく予定です。

(現場担当:久野チーフと清水くん)

佐野

Posted on
Nov 17, 2021 at 11:55 AM
Category
blog
Author
sanosano

blog bysano

某企画にて。

先日、某企画により私が最も尊敬している建築家の一人である竹原義二さんに、和合の家をご覧いただく機会をいただきました。

街並みに開いた外部空間のあり方や内部の開口部の取り方、回遊性のあるプランやディテールに至るまで非常に多くのお褒めの言葉をいただきまして感無量の思いです。


そしてお褒めの言葉だけでなく、どうしたらもっと良い住まい・建築になるのかの思想や考え方、御施主様との向き合い方、具体的な造形のつくり方に至るまで非常に有り難い指導をいただくことが出来ました。


その後は、弊社の事務所までお越しいただくことになり、事務所内にある過去から現在進行中の模型などご覧いただいたり、作成中のプレゼン資料の助言をいただいたりしまして…


最後には、竹原さんの無有建築工房で進行中のプロジェクトについてを所員皆へ紹介していただいたりと、たくさん勉強させていただき非常に濃い一日となりました。

竹原さんとお話しさせていただき、改めて良い建築をつくるために必要なものは一体何なのか、自分の中でまた少し進化出来そうな気がします。
今後の設計活動に繋げていければと思います。

佐野

Posted on
Nov 07, 2021 at 3:50 PM
Category
blog
Author
sanosano

blog bysano

貴布祢の家 配筋検査。

貴布祢の家の進捗状況です。

戸ノ山の家いりの保育園に続きこちらの現場も配筋検査を行いました。1階がRC造で2,3階が木造の混構造となっております。その基礎構造の鉄筋組が終わりましたので、現場担当の清水くんと現場確認です。

限りある工事エリアの中でほぼ敷地いっぱいに施工がされております。今後1階の躯体に続いてくるので補強筋など見落としの無いようにチェックを行いコンクリート打設に向けて進めていきます。

佐野

Posted on
Oct 31, 2021 at 6:43 PM
Category
blog
Author
sanosano

1/164