ブログ

blog
blog bysano

上棟。

高岡の家は少し長めの準備期間を経て、先週上棟日を迎えました。
天候はこれ以上にないほどの快晴でした。
更にその後数日に渡る晴れ予報。
雨仕舞を終えるところまで進められそうなので一安心です。

joto-1

左側が新築、右側は外装改修中の母家です。
午前中に、1階部分の軸組を組み立て、午後からは2階部分の軸組と屋根垂木の取付を。

joto-2

天候は良いものの、西風が強くレッカー作業にやや苦戦。
そして大入れの垂木も逃げを許さないカットの為、入れ込みに苦戦されていました。

勾配を保ったまま両側同時に落とし込まねば、低い方が抜けて外れてしまいますので結構難しいのです。
そういえば、模型で造っていた時も同じ現象が起きていたなと思い出しました。

joto-3

全部組終わった時には既に日が落ちておりましたが、無事に上棟式まで執り行えることが出来ました。
今後はこれまで施工図で詰めてきた成果が発揮出来るよう、小まめに現場へ足を運び 慎重に監理していきたいと思います。

佐野

Posted on
Dec 21, 2016 at 7:00 PM
Category
blog
Author
sanosano

blog bysano

忘年会。

先週、先輩事務所である渡辺隆建築設計事務所さんが主催された忘年会へ参加してまいりました。
事務所立上げ初年度から継続されているこの忘年会も9回目だそうです。

参加出来ない年もありましたが、年々人数が増えていき今年は60名以上もの参加者に。
まさに事務所の成長を表しているようです。

定刻19時、和やかに開宴。
w-bonenkai-1

会場の事務所の窓は「閉めてはいけない」というルールが設けられ、数時間外気に晒されるというハードな状況ではありましたが..

w-bonenkai-2

敷地内を最大限に利用出来るようにと内部も外部も至る所に居場所と焚火が用意されていたため、
行動範囲が広がりいつも以上に多くの方と接することが出来ました。

用意頂いた料理もとても美味しく、
w-bonenkai-3

途中403architecture[dajiba]のメンバーによる即興ライブが行われたり、(バンドセットまであり!)
w-bonenkai-4

活気と賑わいのある忘年会になっていたと思います。

最後に全員で集合写真。
w-bonenkai-5

準備設営に後片付けなどとても大変だったと思いますが、とても素晴らしいオモテナシでした。
渡辺事務所の皆さんお招き頂きありがとうございました。
また来年も期待しています。

佐野

Posted on
Dec 20, 2016 at 6:30 PM
Category
blog
Author
sanosano

blog bysano

結果。

以前のブログで一級建築士試験について祈願製図という記事で紹介した後輩Kくん。
本日12月15日が、一級建築士製図試験の合格発表日です。

気になる結果は..


見事合格です!!
学科試験、製図試験ストレートですので、本当に素晴らしいです。

result

今年の合格者は全国で3,673人、合格率は12.0%。
確率で言えば10人に1人は合格することになるのですが、実際は確率の問題ではありません。

周囲の方の理解や協力は必要ですが、合格するにはやはり本人の努力が必要です。
どんなに良い教材、学校、環境があっても本人が受かりたいという強い信念をもってやり切れるか。
仕事をしながらの受験勉強は大変です。
一種の試練と言っても良いです。

資格という肩書き、試練を乗り越えたという記憶は本当に自信に繋がります。
その自信は、良い建築を造るという仕事へ向けられていくことでしょう。

来年以降のKくんの更なる飛躍に期待です。

佐野

Posted on
Dec 15, 2016 at 5:30 PM
Category
blog
Author
sanosano

2/5