ブログ

blog
blog bysano

一年点検。

去年の4月1日に開園したえんのき保育園
早いものでお引渡しから1年が経過しました。先日 竣工1年後の点検という事で、施工業者様と伺わせて頂きました。

早速、保育士の先生方から日頃お使いになって気になることや、不具合などをお聞かせ頂きました。

結果的に細かな部分で幾つかの補修はありますが、大きな問題は無い様で安心しました。特に昨年は記録的な被害をもたらした台風の影響を心配しておりましたが、雨漏りもないようで良かったです。

外観は、レッドシダーのラフソーン面(ノコ目残し)にたっぷりとグレーの保護塗装を塗布してありますので、1年経過後の現在も竣工時と全く変わらないと思います。

経年変化で木自体がグレーにエイジングすることを前提にしていますので、ほぼメンテナンスフリーでどこまでもいけるのではと期待しています。今後も時々お邪魔してえんのき保育園の成長具合を見守りたいと思います。

佐野

Posted on
Apr 09, 2019 at 9:47 PM
Category
blog
Author
sanosano

blog bysano

恒例お花見。

私が独立前に勤めていた事務所では毎年 敷地内にある桜でお花見するのが恒例行事でした。ところが昨年 事務所を移転されてその桜ともお別れとなりました。今年はもう行われないのかと残念に思っていたら、名所の浜松城公園で開催とのことで今年もお誘い頂きました。

当日はとても暖かく絶好のお花見日和。
総勢80人近くのこれまで以上に盛大なイベントでした。

大好きな元事務所の皆さんと近況報告や当時から変わらぬ話題で盛り上がり楽しい時間を過ごすことが出来ました。独立後は年に一度会えるかどうかですが、まるで昨日まで一緒に居たかのように接してもらえてとても嬉しかったです。

良い意味で帰る場所があると言う感じがしました。また来年のお花見には一歩成長した姿を見て頂けるように頑張りたいと思います。

佐野

Posted on
Apr 08, 2019 at 11:21 PM
Category
blog
Author
sanosano

blog bysano

板張り。

掛川の家の工事進捗です。

現場では今月末の完成を目指して仕上げ工事にスパートがかかっています。

外部の軒天井は杉板張りが施工されました。気持ちが良い軒下になりそうです。奥には国の重要文化財に指定されている大日本報徳社が見えます。

オール4寸角の柱梁が一間ピッチで約30m 整然と並ぶ構造の上に切妻屋根がかかる構成です。

外壁の板張りは黒色に塗装されて空間が引き締まりました。

今後は、内装床壁天井仕上げ、木製建具、塗装、タイル、製作家具取付、各種設備器具付け等々行われますので一気に様子が変化すると思いますの。ずっと想像して来た完成形がもう直ぐだと思うと楽しみです。

施工者様と共に引き続き現場監理をしっかりと行いたいと思います。

佐野

Posted on
Apr 04, 2019 at 12:00 AM
Category
blog
Author
sanosano

2/131