ブログ

blog
blog bysano

内装工事。

掛川の家の工事進捗です。

内装工事が進行中です。
屋根、外壁に隙間なく断熱材を充填して、最終仕上げの下地となる石膏ボードを張り出しています。こうして断熱材が設置されると見た目でも覆われている感じがしますし、現場に訪れると室温が全く違う事を体感できます。


LDKの屋根にはトップライトが設置されました。養生で蓋がされていますが、安定した北側採光で柔らかい明るさを期待しています。
今後は、内装クロスやタイル等の色や造園最終計画をお施主様と打合せして行く予定です。

佐野

Posted on
Feb 17, 2019 at 2:17 PM
Category
blog
Author
sanosano

blog bysano

公共工事監理。

浜松市の公共建築物長寿命化計画による改修工事の監理業務状況です。
可美公園総合センターの屋根・外壁などの外回りの改修になります。

屋根の塗装改修や屋上防水改修など終えて市担当課と現場確認。

劣化していた大屋根も綺麗に修繕完了です。見違えるほど綺麗になりました。

長年悩まされているガラスボールト屋根もガラス交換をしたり、シーリング打ち替えをしたりこれで安心して市民の皆様にご利用頂けると思います。

佐野

Posted on
Feb 12, 2019 at 7:04 PM
Category
blog
Author
sanosano

blog bysano

仕上工事 最盛期。

音の森こども園の現場進捗状況です。

遂に外部足場が取り払われ、園舎の外観が現れました。
板張りの外壁とR形状の園舎が園庭を覆う感じが分かります。

内部では様々な仕上げ工事がお祭り騒ぎで行われております。

大工工事の加工場その1、色々な場所に特設されております。造作枠や板張り等かなりの物量が各所である上に繊細なディテールを求めているので大工さんは大変です。

こちらは、フローリング貼。長年のお付き合いから絶大な信頼のおけるメーカーさんの責任施工です。

タイル張りも進んでいます。

ガラス業者さんにてサッシへシーリングの打設中。部位ごとに細かく色指定をさせて頂きました。

外部では園庭工事をSN Design Architects + 9sketchのスペシャルコラボという事で、代表の田中氏に参戦頂いています。「雑木の庭」というテーマを掲げられている田中氏の活動と本プロジェクトの環境が見事に一致していると感じております。

野生の植生に倣った山と繋がる園庭、自然の中で学ぶ遊び、子ども達と一緒に成長していく外部空間になることを楽しみにしております。

完成まであと1ヶ月、気を引き締めていきたいです。

佐野

Posted on
Feb 08, 2019 at 7:05 PM
Category
blog
Author
sanosano

2/128